プルーンの話

2018.05.02

プルーンって?(産地の様子)


プルーンは、定義から云えば乾燥したプラムです。全てのプルーンはプラムから出来ますが、プラム全てがプルーンにはなりません。種のついたまま乾燥させても発酵しないプラムだけがプルーンとなります。



プルーンができるまで


収穫されたプルーンは直ちに乾燥工場へ運ばれ、洗浄され、右の写真の様にトレーに敷きつめられ、熱風乾燥室で18~24時間で水分18%まで乾燥されます。感度のよい温度調整器が作動して、むらなく乾燥した高品質のプルーンが作られます。



こんなところにプルーン!


自然な甘さと独特の噛みごたえをもつカリフォルニア プルーンは、材料として調理するとバニラに似た風味を与えます。脂肪分ゼロ、コレステロールゼロの手軽で便利なエネルギー源として、プルーンは今日の健康的なライフスタイルに欠かせない賢明な選択と言えましょう。ビタミンA、食物繊維の優れた供給源であるプルーンは、カリウムなどのミネラル類もバランスよく含んでいます。



メルマガ登録はこちら