【NEW】お手軽スイートポテト

2018.09.07


味わいのアクセントにアーモンドを加えた秋色スイーツは、電子レンジで作る栄養満点お手軽スイートポテト。


材料


(材料小8個分)
さつまいも … 小4本(600g)
スライスアーモンド … 適量
バニラエッセンス、シナモンパウダー … 各少々
卵黄 … 少々
[A]
砂糖 … カップ1/2
牛乳 … 大さじ4
卵 … 1個
バター … 25g


手順


  1. さつまいもは、皮つきのままラップで包み、2本ずつ電子レンジ(600w)に約5分かける。※途中上下を返すとよい。くしがスッと通るようになるまでかける。
  2. 縦半分に切って中身をスプーンでくり抜き、つぶす。皮はのちに器として使うので、周囲を5㎜くらい残して、中身をくり抜き、取りおく。
  3. スライスアーモンドは指で粗く割る。
  4. 2の中身を耐熱皿に入れAを加えて混ぜ、アーモンドも加えて混ぜる。ラップをせずに電子レンジに2分~2分30秒かけて水分を飛ばしほどよい滑らかさになるまで加熱する。バニラエッセンス、シナモンパウダーを加えて混ぜ合わせる。
  5. さつま芋の皮に4を詰め、卵黄を塗ってオーブントースターで色よく焼く。


電子レンジで調理する時は、途中で何度か様子を見ながら時間を調節するのがコツ。
さつま芋はひと手間かけて蒸し器を使うといっそうおいしく仕上がります。


白井操(しらい・みさお)/料理研究家


柔らかな語り口と温かみのある料理で知られる料理研究家。NHK「きょうの料理」で20年にわたり講師を務める。健康面にも気を配った料理をはじめ、心豊かな暮らしのエッセンスを提案している。

神戸大使。兵庫県ひょうご「食」担当参与。近著に、食卓で生まれる心の絆をトークで伝えるレシピ本「笑顔の食卓」(燃焼社)、「五国豊穣ひょうごのうまいもん巡り」(神戸新聞出版センター)、他著書多数。

白井操クッキングスタジオホームページ

http://www.misao-cooking.com/


白井先生のエッセイ&その他のレシピはこちら



メルマガ登録はこちら