細巻きのバリエーションが広がる【甘辛くるみ寿司】

2019.01.30
細巻きのバリエーションが広がる【甘辛くるみ寿司】

甘辛く味付けしたくるみを穴子煮に見立て、かんぴょう、きゅうりなどのスタンダードな具材が入った太巻き寿司です。
信州の郷土料理でよく使われるくるみは、味噌やしょうゆと相性抜群。(調理時間:20分)


材料(2人分)


すし酢


材料 数量
ごはん 320g(約1合)
すし酢 大さじ1/2
海苔 6g
具材
材料 数量
くるみ(食塩無添加) 50g
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/2
かんぴょう煮 20g
きゅうり 1/2本

作り方


  1. くるみ(食塩無添加)を粗みじんに切る。

細巻きのバリエーションが広がる【甘辛くるみ寿司】

 


  1. 鍋に(1)、砂糖、しょうゆを入れ加熱し、混ぜながら煮詰め、汁気が無くなったら火を止める。

細巻きのバリエーションが広がる【甘辛くるみ寿司】

 


  1. きゅうりを縦に4等分する。

細巻きのバリエーションが広がる【甘辛くるみ寿司】

 


  1. 巻き簾の上に海苔を敷きすし飯を均一に広げ、上に(2)、かんぴょう煮、きゅうりを並べ巻く。

細巻きのバリエーションが広がる【甘辛くるみ寿司】

 


  1. 食べやすい大きさにカットし完成。

細巻きのバリエーションが広がる【甘辛くるみ寿司】

 


補足


味付けくるみは焦げやすいので中火で気を付けながら煮絡めましょう。
寿司包丁がない場合は、通常の包丁を濡れ布巾で濡らすと切れやすくなりますよ♪

≫≫レシピのくるみはこちらからご購入いただけます