お休みの日にこそできる【ポークスペアリブのプルーン煮込み】

2018.12.20
お休みの日にこそできる【ポークスペアリブのプルーン煮込み】

豚肉と相性のよいプルーンの洋風煮込み。
プルーンと赤ワインの組み合わせは伝統的なフランス料理です。
たんぱく質とコラーゲンが豊富な豚肉をプルーンと一緒に煮込むと豚肉が柔らかくなり、うまみにまろやかなコクが加わります。(調理時間:約84分)


材料(2人分)


材料 数量
豚スペアリブ 300g
赤ワイン 100g
プルーン(種抜き加工したもの) 80g
にんにく 8g
ローリエ 2枚
はちみつ 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
生クリーム 15g
オリーブオイル 大さじ1
クレソン等 6g
下味
材料 数量
食塩 少々
こしょう 少々
チキンストック
材料 数量
200g
鶏がらスープ(顆粒) 小さじ1

下準備


プルーンを赤ワインに浸す。(ひと晩漬け込んでおくと更に柔らかくなります。)
にんにくはみじん切りにする。
水と鶏ガラスープ顆粒を合わせて加熱し、チキンストックを作っておく。


作り方


  1. 豚スペアリブに食塩、こしょうで【下味】をつけて、手で馴染ませるように揉み込む。

お休みの日にこそできる【ポークスペアリブのプルーン煮込み】

 


  1. 煮込み用鍋にオリーブオイルを入れて熱し、鍋が熱くなったら豚スペアリブを入れて、両面焼き色が付くまでひっくり返しながら焼く。 にんにくを加えて1分間くらい炒めたら、赤ワインに浸しておいたプルーンをワインごと全部加える。

お休みの日にこそできる【ポークスペアリブのプルーン煮込み】

 


  1. 5分間ほど中火で煮たところで、【チキンストック】とローリエを加えて、蓋をして50~60分程煮込む。

お休みの日にこそできる【ポークスペアリブのプルーン煮込み】

 


  1. 豚スペアリブは取り出して、残った煮汁に、はちみつとしょうゆを加えて、弱火で煮詰める。 照りが出始めてきたら、火を止めて濾す。

お休みの日にこそできる【ポークスペアリブのプルーン煮込み】

 


  1. (4)に生クリームを混ぜる。豚スペアリブを皿に盛り、ソースをかけて、クレソン等を飾り完成。

お休みの日にこそできる【ポークスペアリブのプルーン煮込み】

 


数あるドライフルーツの中でも豊富な食物繊維や、美容と健康に必要な栄養素を含むプルーンですが実はいろんなお料理と組合せて楽しんでいただけます。
まだまだあります!プルーンのアレンジレシピ

≫≫レシピのプルーンはこちらからご購入いただけます