レーズン&ピスタチオのカップライス

見た目も味も、お洒落で新鮮なパーティーにぴったりのご飯メニューです。
子どもにも大人にもウケる和洋ミックスの味わいと、掘り下げていくごとに変わっていく個性豊かな食感がポイント。
カップに盛りつけるので、作るのも食べるのも手軽です。


 


レーズン&ピスタチオのカップライス

材料(4人分)


材料 数量
レーズン 30g
リンゴ酢 20㎖
食塩無添加ピスタチオ 20粒ほど
ニンニク 1片
オリーブオイル 小さじ2
ポン酢 大さじ1
炊いたご飯 3カップ分
きゅうり 1/2本
プチトマト 2個

【A】


材料 数量
1個
砂糖 小さじ2
一つまみ

材料 数量
いくらの醤油漬け 適量
リーフレタス 1~2枚

作り方


  1. レーズンとリンゴ酢を保存容器に入れ、一晩以上、冷蔵庫でねかせる。
  2. ピスタチオは殻と皮を取り除き荒く砕く。ニンニクは細かくみじん切りにして、オリーブオイルと合わせレンジで30秒加熱する。
  3. ご飯の半分に(1)とコンソメを合わせレーズンライスを作り、残り半分に(2)とポン酢を合せてナッツライスを作る。
  4. きゅうりを5㎜角のさいの目に切り、プチトマトを半分に切る。
  5. 【A】の材料で薄焼き卵を焼いて細く切り、錦糸卵を作る。
  6. カップにナッツライスを盛り、その上に(4)を敷いて軽く塩コショウをふり、さらにレーズンライスを盛る。
  7. (6)の上にリーフレタス、錦糸卵、プチトマト、いくらを彩りよくトッピング。ジャックオーランタンのピックでハロウィン気分を演出し、完成。

レシピポイント


時間がないときは、市販の錦糸卵を使用してください。
ピスタチオの代わりにカシューナッツにすると、ポン酢の酸味とカシューナッツの甘みが合わさって美味しくなります。


簡単で可愛いハロウィンレシピはこちらからもご覧いただけます!