くるみとおかかのおにぎり

2017.11.01


ごまやかつおぶし、さけにたらこ。おなじみの具材にナッツをくわえるだけで、いつものおにぎりが風味豊かに。


材料


くるみ(無塩) … 20g
花かつお … 軽くひとつまみ
温かいご飯 … 茶碗3杯分
しょうゆ … 小さじ2
塩 … 適量

手順


  1. くるみをフライパンに入れて弱火で香ばしく炒り、粗みじん切りにする。(焦げないように注意)
  2. 花かつおを耐熱皿に広げて電子レンジ(600W)に約40秒かけ、乾いたら手でもみほぐし粉状にする。
  3. (2)の粉がつおとしょうゆ、くるみを混ぜ合わせる。
  4. 温かいご飯に(3)を混ぜ合わせ、手に塩少々をつけおにぎりにする。


レンジで作る粉がつおに、しょうゆをたらり。炒ったくるみを加え、温かいご飯と混ぜ合わせて・・・。温かいもの同士を合わせると食材がより馴染みやすく、美味しく仕上がります。


白井操(しらい・みさお)/料理研究家


柔らかな語り口と温かみのある料理で知られる料理研究家。NHK「きょうの料理」で20年にわたり講師を務める。健康面にも気を配った料理をはじめ、心豊かな暮らしのエッセンスを提案している。

神戸大使。兵庫県ひょうご「食」担当参与。近著に、食卓で生まれる心の絆をトークで伝えるレシピ本「笑顔の食卓」(燃焼社)、「五国豊穣ひょうごのうまいもん巡り」(神戸新聞出版センター)、他著書多数。

白井操クッキングスタジオホームページ

http://www.misao-cooking.com/


白井先生のエッセイ&その他のレシピはこちら



メルマガ登録はこちら