人参とアーモンドの和え物

2018年04月01日
白井操先生のナッツレシピ

旬の人参をたっぷり食べて、今年の冬も元気いっぱいの毎日を。シンプルなサラダにアーモンドで豊かな風味と栄養をプラス。
電子レンジでホットサラダに、そのままスープの具にして・・・。冬ならではのほっかほかアレンジで温メニューにも早変わり。


材料


材料 数量
人参 1本(150g)
アーモンド(無塩) 3~4粒

A


材料 数量
小さじ2
ごま油 小さじ1
小さじ1/3

手順


  1. アーモンド(無塩)は瓶の底などで軽くつぶしてすり鉢に入れ、半ずりにする。
  2. 人参は細いせん切りにして塩少々(分量外)をし、しばらく置いてしんなりしたら水気を絞る。
  3. (1)とAを合わせ、(2)の人参と和える。


人参をしんなりさせる塩は、洗い流さない程度がベスト。塩分控えめを心がけて。

≫≫レシピのアーモンドはこちらからご購入いただけます




白井操(しらい・みさお)/料理研究家


柔らかな語り口と温かみのある料理で知られる料理研究家。NHK「きょうの料理」で30年にわたり講師を務める。健康面にも気を配った料理をはじめ、心豊かな暮らしのエッセンスを提案している。

神戸大使。兵庫県ひょうご「食」担当参与。近著に「兵庫の酒がつなぐ30の物語」、食卓で生まれる心の絆をトークで伝えるレシピ本「笑顔の食卓」(燃焼社)、「五国豊穣ひょうごのうまいもん巡り」、他著書多数。

白井操クッキングスタジオホームページ

http://www.misao-cooking.com/


白井さんのエッセイ&その他のレシピはこちら

白井さんのエッセイ&その他のレシピはこちら