サラダ韓国風ピリ辛アーモンドだれの焼肉ごはん

2015.07.01


韓国風ピリ辛アーモンドだれの焼肉ごはん


材料


牛肉(薄切りや切り落としなど) … 適量
貝割れ大根、青ネギ … 各適量
温かいご飯 … 適量
塩、こしょう、ごま油 … 各適量

[A]
無塩アーモンド(フードプロセッサーにかけたもの) … 大さじ1強
コチュジャン※コチュジャンの塩分・甘味により、しょうゆ・砂糖を加える。 … 大さじ2
ゴマ油 … 少々

手順


  1. Aを混ぜ合わせ、たれを作る。
  2. 貝割れ大根は根元を切り落とし半分の長さに切る。青ネギは3~4cm長さに切ってほんの少しの油を絡め、電子レンジにかけてしんなりさせる。
  3. 牛肉は大ぶりに切って塩、こしょう各少々をふり、フライパンにごま油を馴染ませて炒める。
  4. ご飯に、牛肉、貝割れ大根、青ネギをのせ、韓国風ピリ辛アーモンドだれを添える。


キムチやコチュジャンを料理に使う人が増えています。コチュジャンはもち米麹・唐辛子粉などを使った発酵食品。自然の甘みが本来ですが、日本では水飴や砂糖を加えているものが多いです。キムチの残り汁は調味料としても便利。ドレッシングや砕いたアーモンドに吸わせて和え衣に。


白井操(しらい・みさお)/料理研究家


柔らかな語り口と温かみのある料理で知られる料理研究家。NHK「きょうの料理」で20年にわたり講師を務める。健康面にも気を配った料理をはじめ、心豊かな暮らしのエッセンスを提案している。

神戸大使。兵庫県ひょうご「食」担当参与。近著に、食卓で生まれる心の絆をトークで伝えるレシピ本「笑顔の食卓」(燃焼社)、「五国豊穣ひょうごのうまいもん巡り」(神戸新聞出版センター)、他著書多数。

白井操クッキングスタジオホームページ

http://www.misao-cooking.com/


白井先生のエッセイ&その他のレシピはこちら



メルマガ登録はこちら