おつまみごまめ(田作り)

2016.01.01


いつもと同じごまめ(田作り)より、サイズもちょっと小さめのかえりちりめんを用いてアーモンドを入れることでおいしさひとしお!おやつにおつまみに年中作りたいおいしさです。


材料


ごまめ(田作り) … 100g
無塩アーモンド … 適量
赤唐辛子 … 少々

[A]
砂糖、酒、みりん … 各大さじ3
しょうゆ … 大さじ2

手順


  1. ガスコンロに焼き網などを置き、弱火でこがさないようにごまめを煎る。ポキッと折れるぐらいになれば、ザルに上げ、粉やかけらをふり落とす。
  2. アーモンドはつぶして粗く刻む。
  3. 鍋にAを入れて一度煮立て、ごまめを入れ、手早く混ぜて絡め、刻んだアーモンドも加える。
  4. バットに広げて冷まし、好みで小口切りにした赤唐辛子を散らす。


ごまめ(田作り)を弱い火でじっくり乾煎りしたあと、フライパンに残ったウロコなどの粉を取り除いてから調味料を煮立ててくださいね。


白井操(しらい・みさお)/料理研究家


柔らかな語り口と温かみのある料理で知られる料理研究家。NHK「きょうの料理」で20年にわたり講師を務める。健康面にも気を配った料理をはじめ、心豊かな暮らしのエッセンスを提案している。

神戸大使。兵庫県ひょうご「食」担当参与。近著に、食卓で生まれる心の絆をトークで伝えるレシピ本「笑顔の食卓」(燃焼社)、「五国豊穣ひょうごのうまいもん巡り」(神戸新聞出版センター)、他著書多数。

白井操クッキングスタジオホームページ

http://www.misao-cooking.com/


白井先生のエッセイ&その他のレシピはこちら



メルマガ登録はこちら