肉味噌で食べる、野菜たっぷり蒸し鶏

2014.08.01


ひき肉を一度ゆでて余分な脂を落としたヘルシーな肉味噌。ナッツが味噌のコクを引き出して、旨味はそのまま、後味さっぱりの仕上がりに。


材料


~ナッツ入り肉味噌~
合挽き肉 … 100g
無塩アーモンド(刻む) … 30g
だし(かつおと昆布) … 1カップ
みそ … 1/2カップ
酒 … 1/4カップ
砂糖、みりん … 各大さじ3
※味噌は塩分により加減する。

 

~肉味噌で食べる、野菜たっぷり蒸し鶏~
ナッツ入り肉味噌 … 適量
鶏もも肉 … 1枚(300g)
生しいたけ … 3枚
玉葱 … 小 1/2個(100g)
キャベツ … 大 4枚
ブロッコリー … 1/2株
塩、こしょう … 各少々
酒 … 大さじ1

手順


~ナッツ入り肉味噌~
  1. アーモンドはフライパンで軽く炒る。合挽き肉はさっとゆがいて脂を落とし、ザルにあげ水気を切る。
  2. フッ素樹脂加工のフライパンに油をひかず、合挽き肉を炒りつけ、アーモンド、生姜を加え炒める。
  3. だしを加えてみそを溶き入れ、酒、砂糖、みりんを加え調味し、アクを取りながら中火で煮、水分が少なくなってきたら弱火にし、水分がほぼなくなったら火を止める。(水分を飛ばすように、はじめは中火で、その後火を弱めて煮詰めること)

 

~肉味噌で食べる、野菜たっぷり蒸し鶏~
  1. 鶏もも肉は余分な脂を筋を取り除き、塩、こしょうをする。生しいたけは石づきを除いて縦4つ切りにする。玉葱はくし型切りに。
  2. 耐熱皿に鶏肉、生しいたけ、玉葱を並べ、酒をふりかけラップをして電子レンジ(600W)に5分ほどかけて火を通す。
  3. キャベツは大ぶりにちぎる。ブロッコリーは小房に分ける。それぞれゆがいて冷水にとり、水気を絞る。
  4. 鶏肉は削ぎ切りにし、7、8と一緒に皿に盛り、”ナッツ入り肉味噌”をつけて食べる。


野菜や肉はもちろんのこと、ごはんやパン、ゆがいたこんにゃくなどに、添えておいしい優れもの。アレンジを自由に楽しんで。冷蔵庫で10日ほど保存できます。


白井操(しらい・みさお)/料理研究家


柔らかな語り口と温かみのある料理で知られる料理研究家。NHK「きょうの料理」で20年にわたり講師を務める。健康面にも気を配った料理をはじめ、心豊かな暮らしのエッセンスを提案している。

神戸大使。兵庫県ひょうご「食」担当参与。近著に、食卓で生まれる心の絆をトークで伝えるレシピ本「笑顔の食卓」(燃焼社)、「五国豊穣ひょうごのうまいもん巡り」(神戸新聞出版センター)、他著書多数。

白井操クッキングスタジオホームページ

http://www.misao-cooking.com/


白井先生のエッセイ&その他のレシピはこちら



メルマガ登録はこちら