ごちそう正月サラダ

2017.01.01


お正月の色は日本の「赤」が基調です。少し朱がかった赤と黄色、オレンジにそれを支える白と緑。
食材を整えるだけで、器の中はお正月。


材料


数の子(味付き) … 2本
えび … 4尾
きゅうり … 1/2本
ブロッコリー … 3房
人参 … 1/4本
芽キャベツ … 2~3個
ゆりね … 40g
ハム … 80g
卵焼き、かまぼこ … 各適量
銀杏、サラダ菜 … 各適量

[A]
白みそ … 大さじ3
オリーブ油 … 大さじ2
マヨネーズ、酢 … 各大さじ1
しょうゆ、こしょう … 各少々
ピュアパウダーアーモンド … 適量

手順


  1. えびは殻と背ワタを除いてゆがく。ゆりねはほぐしてゆがき、大きければ小ぶりに切る。人参は小ぶりの乱切りにしてゆがく。ブロッコリーと芽キャベツはゆがいて小ぶりに切る。銀杏は殻をむき、ゆがいて薄皮をむく。
  2. きゅうりは縦半分に切り、じゃばら切りにする。塩を軽くふってしばらく置き、しんなりしたら、つぶさない程度に軽く絞り、軽くひねる数の子は一口大に切る。ハム、卵焼き、かまぼこは小ぶりの角切りにする。サラダ菜は食べやすくちぎる。
  3. Aを混ぜ合わせ、味を見て塩で調味する。
  4. (1)、(2)を彩りよく盛り合わせ、(3)のドレッシングをかける。


ドレッシングを調合する時、きゅうりやえび、卵焼きなどに塩味がついていることをお忘れなく。
塩味控えめがおいしい目安。


白井操(しらい・みさお)/料理研究家


柔らかな語り口と温かみのある料理で知られる料理研究家。NHK「きょうの料理」で20年にわたり講師を務める。健康面にも気を配った料理をはじめ、心豊かな暮らしのエッセンスを提案している。

神戸大使。兵庫県ひょうご「食」担当参与。近著に、食卓で生まれる心の絆をトークで伝えるレシピ本「笑顔の食卓」(燃焼社)、「五国豊穣ひょうごのうまいもん巡り」(神戸新聞出版センター)、他著書多数。

白井操クッキングスタジオホームページ

http://www.misao-cooking.com/


メルマガ登録はこちら