あったかくるみ餅

2019年12月03日
白井操先生のナッツレシピ

お餅で包んだ甘辛くるみ味噌。素朴な味わいと風味を楽しむおやつです。
焼き目をつけて熱々をどうぞ!


材料(5人分)


材料 数量
くるみ(食塩無添加) 50g
丸餅(パック餅) 5個

調味料A


材料 数量
砂糖 大さじ2
大さじ2
味噌 大さじ1

手順


1.手で大きめに割ったくるみをフライパンで軽く炒り、Aを加えて焦がさないように全体に絡める。
2.市販のパックの餅は、水に浸した状態で電子レンジ(600W)に約10~30秒間かけて柔らかくする。
3.手のひらに水をつけ、餅が軟らかいうちに伸ばし、(1)をのせて包む。※熱いので、手を冷水で冷やしながら包む。やけどに注意。
4.(3)の餅をくっつきにくいホイル(シリコン加工が施されたホイル)にのせてオーブントースターでこんがり焼く。※フライパンに薄く油をひいて焼いても。



シリコン加工のホイルを使えば焼くのも片付けも簡単です。くるみ餅のおいしさを手軽に台所で。


白井操(しらい・みさお)/料理研究家


柔らかな語り口と温かみのある料理で知られる料理研究家。NHK「きょうの料理」で30年にわたり講師を務める。健康面にも気を配った料理をはじめ、心豊かな暮らしのエッセンスを提案している。

神戸大使。兵庫県ひょうご「食」担当参与。近著に、食卓で生まれる心の絆をトークで伝えるレシピ本「笑顔の食卓」(燃焼社)、「五国豊穣ひょうごのうまいもん巡り」(神戸新聞出版センター)、他著書多数。

白井操クッキングスタジオホームページ

http://www.misao-cooking.com/


白井先生のエッセイ&その他のレシピはこちら

白井先生のエッセイ&その他のレシピはこちら