アーモンドとプルーンを使ったお菓子教室を開催しました

2019.10.07
くるみを使ったお料理教室

9月27日、関西圏を中心に店舗展開しているスーパーマーケット万代の西神中央店でお菓子教室を開催し、午前と午後、合わせて約50名のお客様にお集まりいただきました。
今回はアーモンドとプルーンを使ったお菓子を作りました。


美容と健康に!アーモンドとプルーンを使ったお菓子


今回のテーマは【アーモンドとプルーンでここまでできる!ヘルシーなのにおいしいスイーツ】です。
美容や健康に必要な栄養素を豊富に含むアーモンドとプルーン、これからが旬のさつまいもとかぼちゃを使って、美味しいだけでなく健康と美容を意識したお菓子を作りました。


アーモンドとさつまいものロールケーキ

アーモンドロールケーキのさつまいもモンブラン


プルーンとかぼちゃのチーズケーキ


料理教室の様子


くるみを使ったお料理教室

まず始めに、TON'SCAFEスタッフがアーモンドとプルーンについての話をし、その後講師である弊社社員がデモンストレーションを行いました。
生クリームの立て方やロールケーキの巻き方など、ポイントをひとつひとつ説明。
皆さん真剣に耳を傾け、メモを取っていました。



くるみを使ったお料理教室

講義のあとはお客様による実践です。
各テーブルに分かれ、その場で質問に答えながら調理を進めていきます。
ロールケーキの巻き方に苦戦している場面もありましたが、グループで協力して手際よく進めていました。



くるみを使ったお料理教室

お菓子が完成したらお待ちかねの試食タイム♪お紅茶と共にいただきました。
アーモンドとプルーンの風味を生かしたレシピだったため「甘さ控えめ、自然な甘さで美味しい!」と言っていただきました。


ご参加いただいたお客様から
「普段そのまま食べているアーモンドやプルーンでここまでのスイーツが作れるなんて!」「家に帰って復習してみます」など言っていただけました。

アーモンドはお菓子に入れると風味と味の深みを出すことでき、プルーンは自然由来のミネラルの甘さを生かすことで体に優しいお菓子に仕上がります。
東洋ナッツ食品では今後も皆様に楽しんでいただけるイベントを行っていきますので、ぜひお気軽にご参加ください♪