カシューナッツに含まれる「亜鉛」は男性の元気をサポートします

2021.05.11
カシューナッツの画像
Cashew nuts

 
男性が感じる体調不良や体のお悩みは
ストレスが原因ではなく、健康維持に必要な「亜鉛」が不足しているのかも?

亜鉛を含む食材に魚介類や肉類がありますが、カシューナッツにも豊富に含まれています。

今回はカシューナッツに含まれる亜鉛が
男性の健康に効果的な3つの理由をご紹介します!




亜鉛とは



私たちの体において「亜鉛」は、免疫機能に関わる他、子どもにおいては体の成長や発育に必要なミネラルです。

では、亜鉛が不足している場合、
男性の体においてはどんなトラブルが起きるのでしょうか。
 


性機能の低下


カシューナッツ 男性 効果 効能 おすすめ 亜鉛 男性ホルモン  性機能 テストステロン 分泌

亜鉛は男性の前立腺や精巣にも多く存在し、
男性ホルモン(テストステロン)の分泌や合成に必要なミネラルです。
不足すると、男性不妊症になる場合も。
 
カシューナッツ以外にも、牡蠣や牛肉にも豊富に含まれているので一緒に食べてみましょう。


 
 


髪の毛のトラブル


カシューナッツ 男性 効果 効能 おすすめ オススメ 亜鉛 健康 栄養男性ホルモン 髪の毛 ケラチン 合成 薄毛 脱毛

亜鉛は、髪の毛の材料「ケラチン(タンパク質)」の生成に必要なミネラルで、
不足すると新しい髪の毛が作られなくなり
次第に薄毛が目立つようになります。

最近、髪のトラブルにお悩みの方は
日々の食事にカシューナッツを取り入れてみたり、おやつに食べるなどしてみてはいかがでしょうか。


 


悪酔い・二日酔いを起こしやすい


カシューナッツ 男性 効果 効能 おすすめ オススメ 亜鉛 量 お酒 アルコール分解 二日酔い 肝臓 おつまみ

お酒を飲むと肝臓では「アルコール脱水酵素」により分解作用が働きます。

しかし体内の亜鉛が不足していると、
この酵素の働きが低下し、二日酔いなどの悪酔いを引き起こしやすくなるといわれています。
 
お酒好きの男性は、おつまみにカシューナッツを選んでみましょう。
 


 
 


1日にどれくらい食べてもいいの?


カシューナッツ 男性 効果 効能 おすすめ オススメ  健康 栄養 食べ方 1日 量 小分け 16粒 摂取 目安量

1日に食べるカシューナッツの量は、
自分の手のひらいっぱい(約16粒程)を目安にしてください。
 
一度に食べる、小分けにして食べる、お料理にトッピング、などご自分の食生活に合わせて食べてみてくださいね。


 
特に、偏食や加工食品中心の食生活は亜鉛の欠乏を招きます。習慣的に食べるよう意識してみましょう。



まとめ



日々の疲れや体調不良に気づいているものの、
仕事が忙しく健康管理まではできない・・という男性には「亜鉛」を豊富に含むカシューナッツがおすすめ。

お酒のおつまみや、仕事中の小腹満たしに
カシューナッツを食べて、体調を整えてみましょう♪

※カシューナッツはアレルギー特定原材料等に含まれています。アレルギー体質の方、または何かしらアレルギーをお持ちの方は必ず医師に相談してから摂るようにしましょう。
今回示す量はあくまでも目安として参考にし、何らかの持病をお持ちの方は医師の指示に従ってください。

 

スポーツの栄養補給にはカシューナッツがおすすめ
 
カシューナッツを食べるとツラい偏頭痛を予防できます!