風邪をひきやすい方は必見!免疫力をチャージできるナッツとは?

風邪をひきやすい方は必見!免疫力をチャージできるナッツとは?

マスクや手洗いうがいをしているのに、風邪をひきやすい、一度風邪をひくとなかなか治らない・・・そんな方は免疫力が低下しているかもしれません。
加齢やストレスで低下する免疫力ですが、普段の食事を見直すだけでアップすることができます。

今回は私たちの健康に欠かせない免疫力をチャージできる栄養素を含んだナッツ4つをご紹介します。


 
 


体の毒素を攻撃して免疫力をチャージ


アーモンド


風邪をひきやすい方は必見!免疫力をチャージできるナッツとは?

いわば毒素ともいえる”活性酸素”は体のあらゆる細胞を攻撃してダメージを与え、免疫力の低下を招いています。この活性酸素の働きを抑える抗酸化作用をもつのがアーモンドに含まれる『ビタミンE』です。

1日の目安量:約23粒
アーモンド23粒で成人が1日に必要なビタミンE摂取量に相当します。


 
 


ヘーゼルナッツ


風邪をひきやすい方は必見!免疫力をチャージできるナッツとは?

香り高いナッツのヘーゼルナッツもアーモンドと同様、『ビタミンE』を豊富に含んだナッツです。

ビタミンEは、ストレスに対する防御機能を高める効果や、免疫細胞自体を活性化させる働きもあります。
1日の目安量:約17粒


 
 
さらにビタミンEには全身の血行促進作用もあります。血流を良くすることで、栄養や酸素が細胞に届きやすくなり免疫力アップに繋がります。


 
ビタミンEは単独でも効果はありますが、ビタミンAとビタミンCを一緒に摂ると相互に作用し、より免疫力を高めることができます。


 
 


免疫細胞を活性化させるミネラル


ピカンナッツ


風邪をひきやすい方は必見!免疫力をチャージできるナッツとは?

ピカンナッツに含まれる『亜鉛』は鉄に次いで体内に多く存在し、免疫機能には欠かせないミネラルです。
ビタミンCを多く含む食材と一緒に摂ると亜鉛の吸収率が上がるため、フルーツや野菜と一緒に食べるのがおすすめ。

1日の目安量:約10粒


 
 


カシューナッツ


風邪をひきやすい方は必見!免疫力をチャージできるナッツとは?

カシューナッツも『亜鉛』を含んだナッツです。
亜鉛は細胞の新陳代謝にも欠かせないミネラルで、免疫力を司る免疫細胞の代謝もサポートしています。

1日の目安量:約16粒

亜鉛の吸収を阻害する食品添加物を含んだ加工食品やレトルト食品を食べ続けていると亜鉛不足を招くことがあるので、注意してください。


 
 
 


まとめ


私たちの体には細菌や毒素から守る機能「免疫力」が備わっており、食事から摂る様々な栄養素の相互作用で免疫力がアップでき、いつまでも丈夫で健康な体をキープできます。

体調を崩しやすい季節の変わり目や、寒さが厳しくなる時期は特に免疫力をチャージできるナッツを食べてみてはいかがでしょうか。



※ナッツ1日の摂取目安量は自分の片手に一杯です。くれぐれも過剰摂取にはご注意ください。
※一部のナッツはアレルギー特定原材料に含まれています。アレルギー体質の方、または何かしらアレルギーをお持ちの方は必ず医師に相談してから摂るようにしましょう。



3つのナッツを食べて偏頭痛を予防しましょう

お通じのお悩みはナッツで解消します!